ゆとりの徒然日記

ゆとり世代が好きなこと話すブログです。

ひたすら掃除。

こんにちは。ヒコです。

 

今日はひたすら職場の掃除をしました。

思い切ってやらんと、ず~っと手つかずになるから。

 

私は下っ端なので、自分の机とか自分のスペースよりも優先して、職場全体の掃除をしないといけないんですよね。

 

今回も機密文書のリサイクルに出す書類が入口にゴチャ~ッと放置され、そのままになっていたり、備品の入った段ボールがそのまま放置されていたりと凄かったので、掃除したました。

 

若くて経験の浅い私がやるのは当たり前だというのは分かるのですが、私がやらないと誰もやらないのもどうなのかな…と正直思っていたり。

 

「やって」と言われるのではなく、無言で放置。

 

ゆとり世代が苦手と言われる『察しろよ』ていうアレですね。

 

ぶっちゃけすごい嫌い。

 

最近、「自分の机も自分で掃除しろ」とクドクド言われているので、それもやらないと。

 

たしかに書類が積みあがってきているのは気にはなっているけれど、どこに書類があるのかはちゃんと把握しているし、あまり不便は感じていない。

 

誰にも迷惑はかけていないのですが、まあ掃除するしかないですね。

 

この前、代表の机周りの整理収納を担当した方が、私の机を見て「この人、仕事出来ないでしょ」と言っていたらしい。

 

なんで見ず知らずのオバハンにそんなん言われなアカンねん!!!

 

納得できていない部分はたくさんあるし、腑に落ちないお説教されるのもダルいので、とりあえずここは感情を押し殺して、掃除します。

 

…私も他に仕事あるんやけどな。

 

と、イライラした一日でした。

 

結構、具体的な書き方したので、後々身バレするかもしれないですけれど、これが率直な意見として残しておきます。

 

職場ではムカついても言い返せないですからね。

 

では。