ゆとりの徒然日記

ゆとり世代が好きなこと話すブログです。

推しが脱退

こんにちは。

 

相変わらず自律神経失調症くんのおかげで、体調が読めない。

早くいつも通りに仕事がしたい。

私の負担軽減のためにいろいろ対応してくれている職場に申し訳ない。

 

さて。

16日に、超特急のコーイチが、グループ脱退とのニュースがあった。

 

私はファン歴3年ほどで、毎年ライブに行っていた。

 

推しは、コーイチ。

 

歌も踊りも上手で、関西人でトークも面白くて、仕事と学業を両立できる、コーイチが大好き。

 

Tシャツもペンライトも、黒。

 

何となく、脱退の予想はついていたから、特に驚くことはなかった。

「方向性の違い」が原因と言われても、納得してしまった自分がいる。

 

でも、予想していた以上に、ショックは大きい。

 

グループでの活動と、ソロでの活動にギャップがあって、つらい思いしてるのかな?とは思っていたけど、いざグループを抜けるとなると悲しい。

 

脱退時期は調整中らしいけど、もう新しいシングルにもツアーにも、コーイチは参加しないことが決まっているし、そう遠くはないんだろうな、という感じ。

 

他のメンバーからのコメントは、それぞれのブログや公式発表にある。

 

でも、肝心のこーちゃんのコメントは出てない。

 

それが何よりも心配。

 

何か言えない状況があるんだろうなと、悪い方向に考えてしまう。

 

円満な脱退じゃないのは何となく察してるけど、いずれ本人からのコメントがあったらなぁ~。

 

 

ここ1か月くらいは、自分の当たり前が当たり前じゃなくなる出来事が多くて、つらい。

 

でもそういう変化の時期なんやなということで、なんとか頑張っていかんとなぁ。

 

前向かないと。

 

 

では、お開き!

自律神経失調症なう

昨日、相変わらず身体が重たくて胃の調子も悪かったので、午前中に病院に行ってきた。

2時間ぐらい待った・・・。

はっきりとは言われてないけど、いわゆる自律神経失調症

睡眠時間が足りていないのが原因だそうで。

たしかに最近寝付きが悪いし、小刻みに目が覚める。

一昨日は1時間ごとに目が覚めるので、あまり寝た気がせず。

昨日はあくびしまくりで寝たのに、なかなか寝付けず、寝ても3時間後には目が覚めてしまい、そこから1時間ごとに目が覚めて、やっぱりあまり寝た気がしなかった。

仕事のストレスが身体に出ているそう。

とりあえず胃の薬をもらったので、様子見。

昨日は結局、午後も出勤せずに寝た。


で、今日は出勤した。なんとか。

通勤中は、なにやら息切れがするわ、胃の調子悪いわ、身体が重いわでグダグダ。

会社に着いてからも、しばらくめまい・・・。

1時間もすれば仕事に集中して、身体の症状は気にならなくなった。

出勤してしまえば大丈夫そう。

でも、仕事をこれからどうするかは考えていかんとなぁ。

勤続年数3年やもんな。


転職をどうしようかなと思って、少し調べたけど、Webデザインとか面白そうやなと思っている。

何となく自分の得意分野を活かせそうなイメージ。

フォトショップイラストレーターも、何もかも知らんけど。

前からWebライティングに興味があったけど、専門知識が必要なWebデザインは無理やなと眼中になかった。

これからなくなる仕事やとかいろいろあるけど、Web関係の仕事はやってみたい。

未経験で雇ってくれる会社あるんだろうか・・・。

やっぱり自力で勉強しないと駄目かな。

まだまだ情報が足りない。


今年は人生計画をしっかり立てて、着実に行動せねば。

じゃないと、身体が壊れてしまうぞ〜(苦笑)


やりたいこといっぱいやなぁ。
曲も作りたいし、バンドも再開したい。

楽しいこと考えて過ごそ。


では、お開き!
(前の記事の結びがこれだったので、これから多用しますw)

半年くらい前の胃カメラ体験談

5月に胃カメラを飲んだ体験談が、長らくポメラに保存されたまま、こっちに載せられてない状態だったので、今更ながらアップ。

 

スマホで文字打つのがじれったいから、久々にポメラの電源入れたら、残ってて思い出した。

 

……………………………………

 

こんにちは。
ヒコです。

今日はノリノリなので、がんがん記事を書きためています。

おそらく昨日のライブのおかげ!
そして書きたいこといっぱいで、溜まっていた!

パソコンじゃなくて、ポメラで書いています。
Youtubeで動画流しながら。

シンプルに、書くことだけに専念できるポメラ、最高や。


さて、前の前の記事にも書いた胃カメラの話。

人生初の胃カメラ体験だったので、忘れないうちに書いておこう。
もう1ヶ月くらい経ってるけど。


はい。胃カメラ
内視鏡検査ってやつですね。

私は鼻から突っ込みました。
口から飲むよりだいぶ楽みたいですね。

周囲に「胃カメラ飲む」という話をすると確実に「口から?鼻から?」と聞かれ、「鼻から」と応えると、「じゃあ楽やな。昔は口からしか飲めんかったから、大変やったで〜」と言われるのがテンプレートだったので←


前日は夜10時以降は絶食。
飲み物はOKということで、水は飲んでました。


当日、専用の部屋に通されて、まずは胃カメラ飲む準備。

胃の中を綺麗にする薬を飲みました。
紙コップに入ってて、ほぼ水みたいな感じ。
うっすら薬っぽい味がしたけど、全然飲みにくい感じはありませんでした。

ベテランのおばさまの看護師さんが対応してくださった。

看護師さんから「唾液が溜まってきたりしたら、飲み込まずに、ティッシュに出してくださいね」とティッシュ箱を受け取ったので、言われた通りに、唾液が溜まったら、ティッシュに出してゴミ箱に捨ててました。

で、数分経ったら、薬を胃に循環させるために、体を動かします。

ベッドで横になって、看護師さんに指示される通りに、右・仰向け・左・うつ伏せ・・・というのを、数秒ずつやる。

で、次は反対回り。これをたしか2回ずつくらいやったかな・・・。


そして次は鼻の中の血管を収縮させる薬を、スプレーされました。
両鼻にシュッシュッされます。

特に違和感はありませんでしたが、鼻から口に液体が回ってきて、苦ーい味がするので、ひたすら唾液と一緒にティッシュに吐き出してました。


次は、鼻にヌルヌルした麻酔薬がついた管を突っ込まれます。
胃カメラを突っ込むリハーサルですね。

鼻の奥までの長さなので、苦しいものではありませんでした。

どちらの鼻の穴から胃カメラを通すのかを試します。

まずは胃カメラよりも細い管で試します。
私は左鼻に突っ込まれました。

で、その状態で数分待ちます・・・。

その間も看護師さんが話しかけてくれるのですが、けっこうマヌケな顔面になっているので、恥ずかしかったです(笑)
まあ看護師さん、慣れていらっしゃるとは思うのですが。

・・・で、数分経ったら、管を引っこ抜いて、今度は胃カメラより少し太めな管を突っ込みます。

さっきと同じ左鼻に突っ込まれたのですが、なかなか入らない・・・!
穴が狭いのか、粘膜が弱っているのか、ちょっと痛かった。
それを悟ってくださったのか、看護師さん、右鼻に変更。

が、右鼻も、なかなか入らない・・・!

事前に「両鼻無理なら、口から」と聞かされていた私、正直焦りました(笑)

が、粘ること数分、右鼻に何とか入った!

看護師さん「ああ、二段構えになってるんやね」

看護師さん曰く、人によって鼻の中の形は違うらしく、私の右鼻は二段構えになっているらしい(笑)

で、また待つこと数分。
管を引っこ抜いて、鼻の準備完了。


先生が来られて、胃カメラの準備。
私はベッドに横になって待機。どきどき。

看護師さんがタオルケットをかけてくれて、腰あたりをポンポンして、安心させてくれる。

横になった状態のまま、先生が喉の麻酔薬を注入。

それをゴクッと飲む。
飲むのはこれでおしまい。

以降は唾液が出たりしても、飲み込まずに、口を開けて、口の横のトレイにダラダラ垂れ流す。

ついに胃カメラを鼻に入れる。

が、二段構えの私の右鼻、くせがありすぎて、先生がカメラを入れられない(笑)

結局、左鼻に再変更。入った。

鼻の中を通っている間は大丈夫。
が、喉にさしかかったところで、うえっとなる。

体を震わして、ものすごいえずいてしまった。

看護師さんに事前に教えてもらった通り、ゆっくり深く息を吸って吐く。
そうすると、そうしている間に、スルスルスルッと胃カメラが入っていく。

それを繰り返して、なんとか胃にカメラ到着。
カメラの管から空気が出て、胃を膨らませられる。

胃までくると、あんまり違和感なくて、「え?カメラ入ってる?」という感じ。

カメラが動くと、その感覚が分かるので、「おお、動いてる動いてる」となる(胎動かよ)

カメラを見ながら話す余裕があるかと思っていましたが、そうでもなく、ベッドの角度的にも見えない位置にあったので、指示されていた通り、ひたすら真っ正面にある壁掛けカレンダーをぼーっと見ていました。

カメラが胃にいる時間はわずかで、わりとすぐカメラが引き上げられる。
3分くらい?

やっぱり喉あたりを通る時がしんどい。

カメラを動かすので、ちょっと鼻の中も痛くなってくる。
でも大した痛みじゃなかったし、あまり気にならなかった。

胃カメラ終了。
準備20分くらい、胃カメラ7分くらいで、トータル30分くらい。


診断結果は15分くらいしてから出た。
それまでは待合室でティッシュ箱片手に、ティッシュに、鼻をかんだり、唾液を吐き出したりしていた。

麻酔は1時間くらいで切れるらしい。
それまでは飲み込むの禁止。せき込んでしまったりするかららしい。

自分の垂れ流した唾液と、えずいた時の苦しみの涙で、化粧はちょっとよれていた(笑)

鼻の麻酔もカピカピ白く固まるので、鼻のあたりも注意。

ですので、検査後、まずトイレで自分の顔を確認することをおすすめします・・・。

服も、襟のないものがオススメ。
襟シャツを着てた私は、襟元が自分の唾液とかでちょっと濡れたので←


検査後、先生に胃の中の写真を見せてもらう。

初めて見た自分の胃の中。
自分で言うのも何やけど、先生の言う通り、綺麗な胃やった(笑)

ピロリ菌がいないので、胃ガンとかにはなりにくいらしい。
家族にピロリ菌持ちがいないので、感染せんかったんかな。

胃の縦の長さが長かったらしく、胃下垂気味とも言われた。

あとで調べて分かったけど、たしかに満腹時に膨らむ場所が低い。
今まで当たり前で皆そうだと思っていたけど、違った!←


と、こんな感じで無事に人生初の胃カメラ終了。

この年齢で胃カメラ飲む人はあまりいないらしいが、飲んどいて良かった。

次はもう少し余裕を持てるかな。

・・・しばらく飲みたくないけど(汗)


では、そんな感じで。
お開き!

 

身体が重い

成人の日。

新成人の皆さん、おめでとう。

 

さて。

ここ数日間、身体の調子が悪い。

 

身体が重くて仕方ない。

 

正月休み明けてから昨日まで、ほぼ寝っぱなし。

 

身体が重くて動けなかった。

 

今日は家族で出かける用事があったので、久々に起き上がって、外出。

 

頭痛がしたり、顔がほてったり、身体が重かったりで散々だったけど、すごく楽しかった。

 

ドライブして買い物行ったり、久々にカラオケに行ったり、皆でご飯食べたり。

 

いっぱい笑った。

 

家に帰って来て、今。

 

気分が落ち込んでて、胃の調子が悪くて、また身体が重くなってきた。

 

ただの甘えだと思ってたけど、これはもしかしたら病気かもしれない。心の。

 

年末から気になってた爪のガタガタや、たまに起こる頭痛や顔のほてり、身体のだるさ。

 

調べれば調べるほど、不安になる。

 

とにかく身体が重い。

 

そういえば数日前は息が苦しかった。

 

どうしたら良いんやろ。

 

仕事はもう休めない。明日は絶対来る。

 

つらい。

 

明日には穏やかになってますように。

 

 

 

鼻にニキビ出来た

とんねるずのスポーツ王は俺だ!なう。

今はリアル野球BAN。

このコーナー好き。

 

ソフトバンクの柳田選手、どことなくロットングラフティーのノブヤさんに似てる。

 

 

昨日は引きこもりやったけど、今日は外出した。

 

祖母宅には父と一緒に来てて、年末年始はここ数年、父と祖母と私の3人。

 

今年もこの3人で過ごしてる。

 

まずは祖母宅の近くの神社で初詣。

おみくじは引かない派なので、引いてない。

 

で、そのあとはちょっとドライブ。

 

祖母宅は奈良の某田舎にあるんやけど、ちょっと足を伸ばして、石舞台古墳に行って来た。

 

f:id:hiko8infinity:20180102210944j:image

 

じゃん。

 

石の下に入れるようになってきたので、入ってきた。

 

その写真は、ない。

 

 古墳ってお墓やから、写真を撮って良いものか迷いに迷って、結局 帰り際にササッと撮ったのがこの1枚。

 

どうやってあんな大きな石を積み上げたんか、ほんまに不思議。

 

駐車場の近くのレストランのチキン南蛮定食が美味しかった。

 

私の好みのサクサクのチキン南蛮。

 

900円で安かった。

 

他にもメニューいっぱいあったし、今度行くことがあったら、他のも食べよう。

 

「和風レストランあすか野」で検索!

 

写真は、ない。

 

………普段 写真 撮らんタイプなんやけど、これからブログを頻繁に更新するとなると、さすがに写真必要やな…。

 

 

で、別の神社でお参りして、祖母宅に戻った。

 

ちょっと休憩して、次は父とまた近くの神社とお寺にお参りに。

 

祖母宅の近くは、寺やら神社がいっぱいある。

 

帰宅後に行った神社は、急な階段の下にある。

 

だから帰りは地獄だった。

足は大丈夫なんやけど、息が切れすぎて、しんどかった。

 

あんなに自分を体力的に追い込んだのは久々(笑)

 

ええ運動になった。

 

 

明日は祖母宅から帰る日。

4泊5日で結構長い滞在やったし、ゆっくり出来て、良かったなぁ。

 

明日も楽しもう。

 

ではではまた明日!

ようこそ2018年!

あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いします。

 

2018年スタート。

 

今日は祖母宅でひたすらテレビを見てた。

主にお笑い。

 

あと、久々にドラクエ10をやった。

 

11月の末に運良くニンテンドースイッチを手に入れたので、スイッチでやってます。

 

WiiUでもやってたんやけど、やっぱりスイッチの方が気軽にどこでも出来るから良い。

 

ポケットWi-Fiは必須やけど。

 

明日はPSvitaもやろ。

 

ゲーム楽しい。

 

…新年早々、ゲームの話になっちゃった。

 

ではまた明日。

あと数時間

ガキ使を見ながらのブログ更新。

来年はもっと続けて更新していきたいなぁ。

………ブログ続けると言いながら続かんの、もう何回やってんねやろ。

 

さて。

昨日も書いたけど、今年は苦しかった。

 

仕事が嫌で仕方なくて、慢性胃炎になった。

 

最近は仕事中、頭がズキズキ痛むようになった。

 

目の疲れかストレスのせいかなーと、自分では勝手に思っている。

 

仕事中に胃が気持ち悪くなったり、頭が痛むことはよくある。

 

でもそれは出来るだけ人に言わないようにしている。

 

自己管理が出来てないと言われるのが嫌だから。

 

「ストレスなんか皆あるし、皆それに耐えながら生活している」

 

「そんなことで心が折れるなんて弱い」

 

ストレスが原因で…って言うと、皆そう言う。

 

いろんな人にそう言われて、結局、自分の痛みは自分にしか分からへんのやと思った。

 

他人にとっては大したことなくても、人によってはそれが大ダメージになることだってある。

 

感じ方なんて人それぞれやのに、自分の尺度で考えて、変な根性論を押し付けるのってナンセンスやと思う。

 

元々 人にも自分にも期待しない自分やけど、そう思った一年だった。

 

でも辛いことばかりじゃなかった。

 

キュウソネコカミやSiMに出会えた。

 

ライブやフェスで、仕事のイライラを発散することが出来た。

 

12月は、キュウソのワンマンや、ロットン主催のフェスであるポルノ超特急に行った。

 

最高だった。

 

来年もライブやフェスには行きたいし、出来れば自分も表現者として、自分にしか発信できないものを発信できたらなーと思う。

 

自分の好きなこと、何かこれは人に負けたくない、極めたいってことを、がむしゃらに続けていきたい。

 

まだそれが何なのかは分からんけど。

 

来年は、健康に、もっと充実した一年になりますように!

 

 

 

そういえば、最近、手の指の何本か、爪が横にボコボコしてることに気付いて、調べたら、栄養不足やら、睡眠不足やら、ストレスやら、うつ病やら、何やら良くないことが書いてあった。

 

うん。

 

仕事のことは置いといて、この年末年始は休もう!

 

ということで、今年最後のブログでした。

 

このブログを継続的に読んでくださっている方は、たぶん居ないんじゃないかと思ってるけど、少しでもこのブログに関わってくださった方、今年もありがとうございました。

 

来年もよろしくお願いします。

 

では、良いお年を。